ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

混合効果

非線形混合効果モデル

関数

nlmefit非線形混合効果の推定
nlmefitsa確率的な EM アルゴリズムを使用した非線形混合効果モデルの近似

例および操作のヒント

nlmefit と nlmefitsa を使用した混合効果のモデル

混合効果モデルのあてはめ、予測と残差のプロット、結果の解釈を行います。

モデルの検証のための残差の検査

nlmefitnlmefitsa のどちらによっても返される構造体 stats を調べることによってモデルの品質を判断します。

概念

混合効果のモデル

混合効果モデルは固定効果 (データを収集するたびに同じ値になると仮定される母集団のパラメーターを表す) と変量効果 (追加の誤差項のように機能) の両方を考慮します。