ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

カスタム C コード関数と構造体のインクルード

このモデルでは、カスタム C コード関数の組み込みと呼び出しを可能にする Stateflow® の機能について説明します。

特にこの例では、my_function.c で定義されている C 関数と、my_header.h で定義されている構造体をチャートにインクルードします。MY_FUNCTION はその入力を 2 で乗算します。my_header.h 内の構造体は次のように定義されます。

typedef struct { real_T a; int8_T b[10]; } MyStruct;

このモデルは、ドット表記 MyStruct.a を使用し、またポインター gMyStructPointerVar ->b[1] も使用して、構造体メンバーにアクセスします。

関連するトピック