Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

sldvData フィールドの入力範囲の指定

モデルを解析するとき、Simulink® Design Verifier™ は解析の完了時にデータ ファイルを生成します。このデータ ファイルは、sldvData 構造体が含まれる MAT ファイルです。sldvData 構造体には、このソフトウェアが解析時に収集および生成するすべてのデータが格納されます。このデータ ファイルを使用して、解析のカスタマイズやカスタム レポートの生成が行えます。

入力端子に指定された最小値および最大値がモデルに含まれる場合、sldvData 構造体にはそれらの値に関する情報が格納されます。たとえば、Inport ブロックの入力範囲の指定ex_minmax_on_inports モデルを解析した後、データ ファイルには次の値が含まれます。

  • Input1 ブロック:

    sldvData.Constraints.DesignMinMax(1).value{1}.low
    
    ans =
    
         1
    
    sldvData.Constraints.DesignMinMax(1).value{1}.high
    
    ans =
    
         5
  • Input2 ブロック:

    sldvData.Constraints.DesignMinMax(2).value{1}.low
    
    ans =
    
        -1
    
    sldvData.Constraints.DesignMinMax(2).value{1}.high
    
    ans =
    
         1