Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

デッド ロジックの検出

機能しないロジック、無効な実行パスの検出

関数

sldvextractサブシステムまたはサブチャートの内容を解析用の新しいモデルに抽出する
sldvoptions設計検証オプション オブジェクトの作成
sldvrunモデルの解析
sldvreportSimulink Design Verifier レポートを作成する

トピック

設計エラー検出とは

設計エラー検出解析オプションについて説明します。

デッド ロジックの検出

Simulink® Design Verifier™ でのデッド ロジックの検出の 2 つの解析モードについて説明する。

デッド ロジック検出を受けるモデル オブジェクト

特定のモデル オブジェクトのデッド ロジック設計エラー検出に関する情報。

デッド ロジックの一般的原因

デッド ロジックが生じるいくつかのシナリオの説明。

デッド ロジック解析に対する結果の解析

この例は、sldvexCommonCausesOfDeadLogic モデルを使用して、デッド ロジックの原因となっている可能性のある個所を分離する方法を示します。

不適切な値を原因とするデッド ロジックの検出

デッド ロジックの結果を使用して不適切な入力仕様を見つける方法を示す例

Design Verifier ペイン: 設計エラー検出

Simulink Design Verifier による解析モデルの実行時エラー検出方法を制御するオプションを指定します。

Simulink Design Verifier のオプション

[コンフィギュレーション パラメーター] ダイアログ ボックスの Simulink Design Verifier オプションの概要。

Simulink Design Verifier レポート

Simulink Design Verifier レポートのさまざまな部分について説明する。

Simulink Design Verifier データ ファイル

Simulink Design Verifier データ ファイルのコンテンツについて説明する。