Main Content

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

バリアントのモデル例

Simulink® バリアントのモデル例は、バリアント ブロックと機能を理解し使用するのに役立ちます。

バリアントのモデル例

目的

関連するトピック

Variant Subsystems

バリアント サブシステム用のアクティブなバリアント制御をプログラムで指定する。

Variant Subsystem

Variant Subsystems - Enumerations

Variant オブジェクトの条件の可読性を改善する。

Variant Subsystem

Adaptive Interfaces for Variant Subsystems

Variant Subsystem ブロックがそのインターフェイスを接続されたブロックに適応する方法を観察する。

Variant Subsystem の適応インターフェイス

Variant Source and Variant Sink Blocks

Variant Source ブロックまたは Variant Sink ブロックを含むモデルでのバリアント条件の伝播について理解する。

Variant Source ブロックと Variant Sink ブロック

Manual Variant Source and Sink Blocks

Manual Variant Source ブロックまたは Manual Variant Sink ブロックを含むモデルでのアクティブなバリアントの選択の伝播について理解する。

Manual Variant Source

Manual Variant Sink

Variant Source and Sink blocks in car wiper motor

Simulink Function ブロックをバリアントとして使用する方法を理解する。

 

Variant Management

バリアント マネージャーを介して、モデルの様々なバリアント構成を作成し管理する。

バリアント マネージャーの概要

Variant Reducer

バリアント マネージャーを介して、指定されたバリアント構成に基づいてバリアント モデルを削減する。

バリアント ブロックを含むモデルの削減

Variant Sensors

階層的に入れ子にされたモデルでのバリアント条件の伝播方法を理解する。

 

Masking a Variant Subsystem

マスク初期化コードを使用して、バリアント サブシステムのバリアントの選択肢を選択する方法を理解する。

バリアント サブシステムのマスク

Variants with Function-Call Subsystem

Function-Call Subsystem ブロックを含むモデルでのバリアント条件の伝播を理解する。

条件付きサブシステムへのバリアント条件の伝播

Variant Simulink Functions - Inherit Condition

Variant Simulink Function の存在を Function-Caller に基づいて最適化する方法を理解する。

 

Variant Simulink Functions - Specified Condition

Simulink Function の存在を条件に基づいて定義する方法を理解する。

 

Variant Condition Propagation to Subsystems

バリアント サブシステムを含むモデルでのバリアント条件の伝播を理解する。

サブシステムへのバリアント条件の伝播

Variant Condition Propagation to Conditionally Executed Subsystems

条件付きサブシステムを含むモデルのバリアント条件の伝播を理解する。

条件付きサブシステムへのバリアント条件の伝播

Variant Subsystem with Conditionally Executed Systems

Enable Subsystem を選択肢としてもつ Variant Subsystem のモデル化を理解する。条件付きシステムのあるバリアント システム

Export function model with Variant Subsystem

Function-Call ブロックを選択肢としてもつ Variant Subsystem のエクスポート関数のモデル化を理解する。条件付きシステムのあるバリアント システム

Variant Conditions and Data Stores

ローカルの Data Store Memory ブロックとバリアント ブロックの機能を理解する。

 

Variant Condition Propagation and Model Blocks

Model ブロックの出力端子からのバリアント条件の伝播を理解する。

Model ブロックのバリアント条件の伝播

Controlling and Stopping Variant Condition Propagation

Subsystem ブロックを含むモデルの上流および下流へのバリアント条件の伝播を制御したり停止したりする。

バリアント条件の伝播の制御

Generate preprocessor conditionals for Variant Subsystems

Variant Subsystem ブロックを含むモデル用にコードを生成し理解する。

Variant SubSystem を使用して C のプリプロセッサ条件を使用するコードを生成する (Embedded Coder)

Dimension Variants

次元バリアントをもつモデル用コードの生成方法を理解する。

Model Reference Variants

Model ブロックをバリアントとして使用する方法を理解する。

モデル参照のバリアント

Model Reference Variants - Enumerations and Reuse

モデルの列挙型と再利用の機能を理解する。

モデル参照のバリアント

Generate preprocessor conditionals for model subsystem

Variant Subsystem ブロック内の Model ブロック用のコードを生成し理解する。

バリアント モデルを使用して C のプリプロセッサ条件を使用するコードを生成する (Embedded Coder)

Bus - Variant Conditionバリアント条件をもつバス信号をシミュレーションしたり、それらからコードを生成したりする方法を理解する。

バス内のバリアント要素

Variant Subsystem - Verification &Validation Workflowバリアント モデルにおいて検証アクティビティが行われる方法を理解する。  

関連するトピック