Main Content

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

ステップごとのシミュレーションの実行

はじめに

デバッガーは、さまざまな増分によって、現在一時停止されている (次のメソッド) メソッドからシミュレーションを進める多くのコマンドを提供します (ステップ コマンドを参照)。たとえば、以下のシミュレーションを進めることができます。

  • 次のメソッド内、または次のメソッドを越えてステップ

  • 現在のメソッドの外までステップ

  • シミュレーション ループの一番上にステップ

各進行の後に、デバッガーは、シミュレーションが進行する点を決定するための情報や、その点にシミュレーションが進行した結果を表示することができます。

たとえば、GUI モードで、各ステップ コマンドの後に、デバッガーは [シミュレーション ループ] ペインに現在のメソッドのコール スタックを強調表示します。コール スタックは、次のメソッド、および直接または間接に次のメソッドを呼び出したメソッドで構成されます。デバッガーは、[シミュレーション ループ] ペインで、コール スタックを構成するメソッドの名前を強調して、コール スタックを強調表示します。

コマンド ライン モードで、where コマンドを使用してメソッドのコール スタックを表示できます。

ブロック データ出力

ブロックのメソッドを実行した後に、デバッガーは以下のブロック データの一部またはすべてをデバッガーの [出力] ペイン (GUI モード) または MATLAB® コマンド ウィンドウ (コマンド ライン モードの場合) に表示します。

  • Un = v

    v は、ブロックの n 番目入力の現在の値です。

  • Yn = v

    v は、ブロックの n 番目出力の現在の値です。

  • CSTATE = v

    v は、ブロックの連続状態ベクトルの値です。

  • DSTATE = v

    v は、ブロックの離散状態ベクトルの値です。

デバッガーは、現在の時間、実行される次のメソッドの ID と名前、メソッドが MATLAB コマンド ウィンドウに適用するブロックの名前も表示します。次の例は、ステップ コマンドの後の典型的なデバッガー出力を示します。

ステップ コマンド

コマンド ライン モードは、シミュレーションをインクリメンタルに進める以下のコマンドを提供します。

次のコマンド...コマンド シミュレーションの進行...
step [in into]

次のメソッド内で、次のメソッドの最初のメソッドで停止、または次のメソッドがメソッドを含まない場合は、次のメソッドの最後

step over

次のメソッドにより直接、または間接に呼び込まれるすべてのメソッド実行する、次のメソッドの次のメソッド

step out

現在のメソッドによって呼び込まれる残りのメソッドを実行する、現在のメソッドの最後

step top

次のタイム ステップの最初のメソッド (つまり、シミュレーション ループの先頭)

step blockmth

モデルレベルおよびシステムレベル メソッドの間に入るすべてを実行する、実行される次のブロックのメソッド

next

step over と同じ

デバッガー ツール バーのボタンを使用して、GUI モードでこれらのコマンドにアクセスできます。

ボタンを選択すると、デバッガーのコマンド ラインの対応するコマンドの入力と同じ効果が得られます。

シミュレーションの続行

GUI モードでは、[停止] ボタンは、デバッガーが何らかの理由によりシミュレーションを一時停止するときに赤くなります。シミュレーションを続行するには、[開始/続行] ボタンを選択します。コマンド ライン モードでは、continue を入力してシミュレーションを続行します。既定の設定では、デバッガーは、次のブレークポイントまで (ブレークポイントを設定するを参照) またはシミュレーションの終了点までの最初の方にシミュレーションを続行します。

シミュレーションをノンストップで実行

run コマンドは、間に入っているブレークポイントをスキップして、シミュレーションの最後まで実行します。シミュレーションの終了点で、デバッガーはコマンド ラインに戻ります。モデルのデバッグを続けるには、デバッガーを再開しなければなりません。

メモ:

GUI モードでは、グラフィカル バージョンの run コマンドはありません。シミュレーションを最後まで実行するには、まずすべてのブレークポイントをクリアしてから [開始/続行] ボタンをクリックしなければなりません。

関連する例

詳細