このページは前リリースの情報です。該当の英語のページはこのリリースで削除されています。

コンポーネント間の属性の不一致の検出

大規模なモデルで複数のモデル コンポーネントを操作するときは、インターフェイスの表示で信号属性をチェックすることを検討してください。チェックを有効にするには、[デバッグ] タブで [診断][編集時のエラーと警告] を選択します。モデルはまだコンパイルしません。

次のブロックでは信号属性の不一致チェックがサポートされています。

Simulink® で不一致が検出されると、問題にフラグが付けられます。

参考

| | | | |

関連するトピック