Main Content

このページは前リリースの情報です。該当の英語のページはこのリリースで削除されています。

制約の定義

この例では、バリアント コンフィギュレーションをアクティブにするために true に評価されなければならない、モデル全体にわたる制約を定義する方法を示します。

  1. slexVariantManagement を開きます。

  2. ツールストリップの [モデル化] タブで、[設計] セクションを開いて [バリアント マネージャー] をクリックします。

  3. [バリアント マネージャー] の [制約] タブで をクリックします。

  4. [名前] として LinNotExtern を入力し、制約の [条件] として (Ctrl~=1) || (PlantLocation ~=1) を入力します。

    この制約によって、Linear コントローラーと External プラント コントローラーのコンフィギュレーションを使用しないバリアントがアクティブになります。

  5. 制約を有効にして検証を行うには、[アクティブにする] ボタンをクリックします。

メモ

バリアント マネージャーの制約は、モデルのコンパイル時にも検証されます。ただし、これらの制約は、startup のアクティベーションのタイミングなど、コンパイル後は検証されません。

関連する例

詳細