Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

別のプロジェクトへの参照の追加または削除

他のプロジェクトを参照することで、新しいコンポーネントをプロジェクトに追加します。参照プロジェクトを追加すると、プロジェクト階層が作成されます。プロジェクトで参照プロジェクトがプロジェクト階層に読み込まれると、次が行われます。

  • 参照プロジェクトから MATLAB® 検索パスにプロジェクト パスが追加される。

  • 起動ショートカットが参照プロジェクトから実行される。

プロジェクトを参照するには、次を行います。

  1. [プロジェクト] タブの [環境] セクションで をクリックします。

  2. [参照を追加] ダイアログ ボックスで、設定を指定します。

    • 参照プロジェクトの場所 –– [参照] をクリックしてプロジェクト フォルダーに移動します。次に、プロジェクト フォルダーで、必要なプロジェクト (.prj) ファイルを選択します。

    • 参照タイプ –– プロジェクト階層にソース管理下のフォルダーなどのプロジェクト ルートに関連する適切に定義されたルートがある場合は、[相対] をクリックします。参照するプロジェクトが、ご利用のコンピューターにアクセスできるネットワーク ドライブなどの場所にある場合は、[絶対] をクリックします。

    • 将来の変更を検出するチェックポイントの設定 –– チェックポイントを作成するには、このチェック ボックスをオンにします。変更を検出するには、このチェックポイントに対して参照プロジェクトを比較します。

  3. [追加] をクリックします。プロジェクトによって参照プロジェクトを表示する [参照] ビューが作成されます。

    複数のプロジェクトを階層方式で参照できます。[参照] ビューでは、プロジェクトにプロジェクト参照階層がツリーとして表示されます。

参照プロジェクトに関する概要情報を表示するには、[参照] ツリーでプロジェクトを選択します。

参照プロジェクトに属するファイルを表示するには、 をクリックします。

参照プロジェクトをプロジェクト階層から削除するには、[参照] ツリーで参照プロジェクトを右クリックし、[参照の削除] を選択します。

関連するトピック