Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

VariantConfigurationData

クラス: Simulink.VariantConfigurationData
パッケージ: Simulink

バリアント コンフィギュレーション、制約および既定のコンフィギュレーション名のオプションの引数をもつオブジェクト コンストラクター

構文

vardataObj = Simulink.VariantConfigurationData(variantConfigurations)

説明

vardataObj = Simulink.VariantConfigurationData(variantConfigurations) は、空のバリアント コンフィギュレーション データ オブジェクトを作成するコンストラクターです。オプションで、制約と既定のコンフィギュレーション名を入力として受け入れることもできます。

入力引数

variantConfigurations

バリアント コンフィギュレーション データ オブジェクトの一部であるコンフィギュレーション。

constraints

モデルで満たされる制約。

defaultConfigurationName

既定のコンフィギュレーションの名前

% Create an empty variant configuration data object
vcdataObj = Simulink.VariantConfigurationData