Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

setPreSimFcn

SimulationInput オブジェクト in を使用して各シミュレーションの開始前に MATLAB 関数が実行されるように指定します。

説明

in = in.setPreSimFcn(@(x) myfunction(arg1, arg2 ...)) は各シミュレーションの開始前に実行されます。Simulink.SimulationInput オブジェクトは引数 x としてこの関数に渡されます。myfunction は任意の MATLAB® 関数であり、Simulink.SimulationInput オブジェクトを変更するために使用できます。myfunction を使用して Simulink.SimulationInput オブジェクトを変更する場合、Simulink.SimulationInput オブジェクトを唯一の出力引数として返さなければなりません。

入力引数

すべて折りたたむ

これは、Simulink.SimulationInput オブジェクトを変更できる myfunction への入力です。

setPreSimFcn に渡すために指定された引数。

バージョン履歴

R2017a で導入