ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

setInitialState

SimulationInput オブジェクト in を使用して特定のシミュレーションに使用する初期状態を設定

構文

in.setInitialState = xInitial

説明

in.setInitialState = xInitial は、モデルの初期状態を xInitialSimulink.SimState.ModelSimState オブジェクトに設定します。

入力引数

すべて折りたたむ

モデルの Initial StateSimulink.SimState.ModelSimState オブジェクトに割り当てて変更できます。

R2017a で導入