Main Content

このページは前リリースの情報です。該当の英語のページはこのリリースで削除されています。

removeLabel

(非推奨) プロジェクトからラベルを削除する

simulinkproject は推奨されません。代わりに currentProject または openProject を使用してください。詳細については、互換性についての考慮事項を参照してください。

説明

removeLabel(category,labelName) は、現在読み込まれているプロジェクト内の指定されたカテゴリからラベルを削除します。

removeLabel(file,categoryName,labelName) は、カテゴリ categoryName の指定されたラベルをファイルから削除します。カテゴリとラベルを名前で指定する場合はこの構文を使用してください。

removeLabel(file,labelDefinition) は、labelDefinition で指定されたラベルをファイルから削除します。ラベルを削除する前に、関数 findLabel を使用して file.Label プロパティからラベルを取得する必要があります。

すべて折りたたむ

機体のプロジェクトを開き、プロジェクト オブジェクトを作成します。

sldemo_slproject_airframe;
proj = simulinkproject;

1 番目のカテゴリを調べます。

cat = proj.Categories(1)
cat = 

  Category with properties:

                Name: 'Classification'
            DataType: 'none'
    LabelDefinitions: [1x8 slproject.LabelDefinition]

カテゴリで新規ラベルを定義します。

createLabel(cat,'Future');

新規ラベルを削除します。

removeLabel(cat,'Future');

入力引数

すべて折りたたむ

ラベルのカテゴリ。カテゴリ オブジェクトとして指定。カテゴリ オブジェクトは、proj.Categories プロパティから取得するか、関数 findCategory を使用して取得します。

削除するラベルの名前。文字ベクトルとして指定します。

ラベルを削除するファイル。ファイル オブジェクトとして指定。ファイル オブジェクトを取得するには、プロジェクトの Files プロパティ (proj.Files) を調べるか、関数 findFile を使用して名前でファイルを検索します。ファイルはルート フォルダー内になければなりません。

削除するラベルを含むカテゴリの名前。文字ベクトルとして指定します。

削除するラベルの名前。file.Label プロパティまたは関数 findLabel によって返されるラベル定義オブジェクトとして指定されます。

互換性についての考慮事項

すべて展開する

R2019a 以降は非推奨

R2013a で導入