Main Content

このページは前リリースの情報です。該当の英語のページはこのリリースで削除されています。

reload

(非推奨) プロジェクトの再読み込み

simulinkproject は推奨されません。代わりに currentProject または openProject を使用してください。詳細については、互換性についての考慮事項を参照してください。

説明

reload(proj) は、プロジェクトを再度読み込みます。プロジェクトの起動ショートカットを実行するには、関数 reload を使用します。

すべて折りたたむ

機体のプロジェクトを開き、プロジェクト オブジェクトを作成します。

sldemo_slproject_airframe;
proj = simulinkproject;

起動ショートカットを再度実行するには、プロジェクトを再度読み込みます。

reload(proj)

入力引数

すべて折りたたむ

プロジェクトは、関数 simulinkproject を使って作成されたプロジェクト オブジェクトとして指定され、プロジェクトをコマンド ラインで操作します。

互換性についての考慮事項

すべて展開する

R2019a 以降は非推奨

R2013a で導入