このページは前リリースの情報です。該当の英語のページはこのリリースで削除されています。

getComponent

コンフィギュレーション セット コンポーネントを取得

説明

component = getComponent(cs,componentName) は指定したコンポーネントをコンフィギュレーション セットから返します。コンポーネント名を指定しない場合、コンフィギュレーション セットに含まれるコンポーネントのリストが返されます。

すべて折りたたむ

アクティブなコンフィギュレーション セットのソルバー コンポーネントを取得します。

現在選択されているモデルのアクティブなコンフィギュレーション セットを取得します。

hCs = getActiveConfigSet(gcs);

アクティブなコンフィギュレーション セットのソルバー コンポーネントを取得します。

hSolverConfig = getComponent(hCs, 'Solver');

アクティブなコンフィギュレーション セットに含まれるコンポーネントのリストを取得します。

現在選択されているモデルのアクティブなコンフィギュレーション セットを取得します。

hCs = getActiveConfigSet(gcs);

コンフィギュレーション セットに含まれるコンポーネントのリストを取得します。

getComponent(hCs)

コードにより、MATLAB® コマンド ラインにコンポーネントの名前が表示されます。

入力引数

すべて折りたたむ

コンフィギュレーション セット。ConfigSet オブジェクトとして指定します。

コンポーネント オブジェクトの名前。文字ベクトルとして指定します。コンポーネント名が指定されていない場合、この関数によってコンフィギュレーション セットに含まれるコンポーネントのリストが MATLAB コマンド ラインに表示されます。

例: 'Solver'

出力引数

すべて折りたたむ

コンフィギュレーション セット内のコンポーネント。Simulink.ConfigComponent オブジェクトのインスタンスとして返されます。

R2006a より前に導入