Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

時系列データを読み込む From File ブロック

時間値と信号値を使用して MATLAB® timeseries オブジェクトを作成します。timeseries オブジェクトを MAT ファイルに保存し、From File ブロックを使用してモデルに読み込みます。

10 のタイム ステップ分の信号データを指定して、時間データと信号データを含む配列を作成します。

t = .1*(1:10);
d = .2*(1:10);
x = [t;d];

MATLAB timeseries オブジェクトを作成します。

ts = timeseries(x(2:end,:),x(1,:))
  timeseries

  Common Properties:
            Name: 'unnamed'
            Time: [10x1 double]
        TimeInfo: tsdata.timemetadata
            Data: [1x1x10 double]
        DataInfo: tsdata.datametadata

timeseries オブジェクトを Version 7.3 の MAT ファイルに保存します。

save('mySignals','ts','-v7.3')

From File ブロックを追加し、そのブロックの [ファイル名] パラメーターを mySignals.mat に設定します。

モデルのシミュレーションを実行します。Scope ブロックには、mySignals.mat ファイルから読み込まれたデータが反映されます。