Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

プロジェクトの設定

プロジェクトへの作業の編成、起動と終了の自動化、頻繁に実行するタスクの検索、標準のテンプレート設定の再利用

プロジェクトは、必要なファイルの検索、ファイルと設定の管理と共有、ソース管理との対話によって、大規模なモデリング プロジェクトを整理します。プロジェクトとはを参照し、Using Projects to Collaborate, Track, and Merge Changes and Perform Code Reviews (4 分 50 秒) を視聴してください。

関数

すべて展開する

currentProject現在のプロジェクトを取得
openProject既存のプロジェクトの読み込み
closeプロジェクトを閉じる
exportプロジェクトをアーカイブにエクスポート
matlab.project.createProject空のプロジェクトを作成
matlab.project.convertDefinitionFilesプロジェクトの定義ファイルのタイプを変更
matlab.project.deleteProjectフォルダーの管理を停止してプロジェクト定義ファイルを削除
matlab.project.loadProjectプロジェクトの読み込み
matlab.project.rootProjectルート プロジェクトの取得
Simulink.createFromTemplateテンプレートからのモデルまたはプロジェクトの作成
Simulink.findTemplates指定されたプロパティをもつモデルまたはプロジェクト テンプレートの検索
Simulink.exportToTemplateモデルまたはプロジェクトからテンプレートを作成

レガシ API

simulinkproject(非推奨) プロジェクトを開いてプロジェクト オブジェクトを取得する
slproject.create(非推奨) 空のプロジェクトの作成
slproject.getCurrentProjects(非推奨) すべての最上位プロジェクトのリスト
slproject.loadProject(非推奨) プロジェクトの読み込み
addFileファイルまたはフォルダーをプロジェクトに追加
addFolderIncludingChildFilesフォルダーと子ファイルをプロジェクトに追加
addPathフォルダーをプロジェクト パスに追加
addReference参照プロジェクトをプロジェクトに追加
addShortcutショートカットをプロジェクトに追加
addShutdownFileシャットダウン ファイルをプロジェクトに追加
addStartupFileプロジェクトに起動ファイルを追加
findFile名前によるプロジェクト ファイルの検索
isLoadedプロジェクトが読み込まれているかどうかを確認する
reloadプロジェクトの再読み込み
removeFileファイルまたはフォルダーをプロジェクトから削除
removePathプロジェクト パスからフォルダーを削除する
removeReferenceプロジェクト参照の削除
removeShortcutショートカットをプロジェクトから削除する
removeShutdownFileプロジェクトのシャットダウン リストからシャットダウン ファイルを削除する
removeStartupFileプロジェクトの起動リストから起動ファイルを削除する

レガシ API

simulinkproject(非推奨) プロジェクトを開いてプロジェクト オブジェクトを取得する

トピック

プロジェクト作成

起動と終了の自動化

頻繁に使用するタスクのショートカット

プロジェクト テンプレートの作成

プロジェクトについて

  • プロジェクトとは
    プロジェクトを使用して作業を整理できます。必要なファイルを検索したり、ファイル、設定、ユーザー定義のタスクを管理して共有したり、ソース管理ツールと通信したりすることが可能です。
  • プロジェクト ショートカットでできること
    プロジェクトでは、ショートカットを使用すると、重要なファイルや操作を簡単に見つけてアクセスできます。
  • プロジェクトの共有
    電子メール、アーカイブ ファイル、テンプレート、MATLAB ツールボックスまたは GitHub® でプロジェクトを共有し、共同作業を行います。