Main Content

モデル引数に明示的な最終値がない

説明

モデル引数に値を設定可能な最上位の Model ブロックが、明示的な値を提供する代わりに既定値を使用している場合に行う診断アクションを選択します。

モデル データ エディター、プロパティ インスペクター、またはモデル エクスプローラーにおいて、モデル引数の既定値は <inherited> または <from below> のいずれかとして表示されます。

  • [引数] チェック ボックスがオンの場合、Simulink®<inherited> によって、モデルが Model ブロックを参照している場合にモデル引数の値が親によって提供されることを示します。

  • [引数] チェック ボックスがオフの場合、Simulink は <from below> によって、その下のモデルの階層構造に値を指定する最後のモデルによって提供されていることを示します。

コマンド ラインでは、モデル引数の既定値は空の string によって表されます。

最上位モデルのこのコンフィギュレーション パラメーターの値は、モデルの階層構造内の各モデル引数に適用されます。

カテゴリ: 診断

設定

既定の設定: なし

なし

最上位の Model ブロックでモデル引数に既定値が使用されている場合、Simulink はその下のモデルの階層構造で指定された最後の値を使用します。

警告

最上位の Model ブロックでモデル引数に既定値が使用されている場合、Simulink は、その下のモデルの階層構造で指定された最後の値を使用しますが、モデル引数に明示的な最終値がないことを示す警告を表示します。

エラー

最上位の Model ブロックでモデル引数に既定値が使用されている場合、Simulink はコンパイル時にエラー メッセージを表示します。

コマンド ライン情報

パラメーター: ModelReferenceNoExplicitFinalValueMsg
値: 'none' | 'warning' | 'error'
既定の設定: 'none'

推奨設定

アプリケーション設定
デバッグ影響なし
トレーサビリティ影響なし
効率性影響なし
安全対策エラー

関連するトピック