Main Content

バイト順

説明

コードのテストに使用するハードウェアのバイト順を記述。

カテゴリ: ハードウェア実行

設定

既定の設定: リトル エンディアン

指定なし

ハードウェアのバイト順 (エンディアン) がコードによって決定されることを指定します。この選択は最も非効率です。

ビッグ エンディアン

最上位バイトが最初に表示されます。

リトル エンディアン

最下位バイトが最初に表示されます。

メモ

コード生成での [製品ハードウェア] 制御の構成に関するガイドラインについては、ハードウェア実行オプション (Simulink Coder)を参照してください。

依存関係

  • [デバイス ベンダー] および [デバイス タイプ] パラメーターを使用してデバイスを選択すると、このパラメーターのデバイス固有の値が設定されます。

  • このパラメーターは、選択されたハードウェアに対して変更可能な場合にのみ有効になります。

コマンド ライン情報

パラメーター: TargetEndianess
値: 'Unspecified' | 'LittleEndian' | 'BigEndian'
既定の設定: 'LittleEndian'

推奨設定

アプリケーション設定
デバッグ影響なし
トレーサビリティ影響なし
効率性影響なし
安全対策

[テスト ハードウェアを製品ハードウェアと同じにする] がオンになっている場合は影響なし。オンになっていない場合は、推奨なし。

関連するトピック