Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

依存性解析

必要なファイルの特定、影響解析の実行

プロジェクトは、必要なファイルの検索、ファイルと設定の管理と共有、ソース管理との対話によって、大規模なモデリング プロジェクトを整理します。プロジェクトとはを参照してください。

関数

すべて展開する

currentProject現在のプロジェクトを取得
openProject既存のプロジェクトの読み込み
listRequiredFiles指定したプロジェクト ファイルで必要なファイルの取得
listImpactedFilesGet files impacted by changes to specified project files
updateDependenciesプロジェクトの依存関係の更新
dependencies.fileDependencyAnalysisモデル ファイルの依存関係の検出
dependencies.toolboxDependencyAnalysisアドオンの依存関係の検索

レガシ API

simulinkproject(非推奨) プロジェクトを開いてプロジェクト オブジェクトを取得する
listRequiredFiles(非推奨) プロジェクト ファイルの依存関係を取得する

トピック

プロジェクトの依存関係の解析

依存関係の解析の実行

プロジェクト全体または指定したファイルに必要なファイルや、解析の管理オプションを特定する。

依存関係グラフ、表示、フィルターの探索

依存関係グラフを操作し、利用可能なフィルター ビューを確認します。

影響解析の実行

プロジェクトで依存関係を可視化し、選択したファイルの変更による影響を評価し、必要なアドオンを特定し、テスト ファイルを実行する。

依存関係結果のチェックおよび問題の解決

依存関係の結果を使用して設計の問題を修正する方法。

プロジェクトでの要件ドキュメントの検索

プロジェクトで要件管理インターフェイスを使用してリンクされた要件ドキュメントを表示して開き、依存関係を可視化し、要件リンクを含む特定のブロックを見つける。

依存関係の解析結果のエクスポート

依存関係の解析結果を変数、印刷可能なレポート、アーカイブ、および GraphML ファイルとして保存する。

モデル依存性解析

モデル依存関係の解析

モデルが参照するライブラリ、サブシステム、およびモデルを表示します。

依存性解析について

依存性解析とは

プロジェクト全体または 1 つのモデルに必要なファイルとアドオンを検出する。

依存関係アナライザーの範囲と制限

解析オプションと制限について確認します。

注目の例