ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

固有の時間情報をもつ信号の解析

1 人の患者に対して 5 年間にわたり行った国際標準比 (INR) の測定値が含まれるファイルを読み込みます。INR は血液凝固を起こしやすい患者を治療するための抗凝固薬であるワルファリンの効果を測定します。

ファイルには、各測定の日付と時間をもつ配列 datetime と、INR 測定値をもつベクトルが含まれています。最初の 5 つの時間点を表示します。

load INR

Date(1:5)
ans = 5x1 datetime array
   05/15/09 11:28 AM
   06/16/09 09:05 AM
   07/02/09 09:50 AM
   07/16/09 11:20 AM
   07/31/09 12:05 PM

時間の測定値を配列 duration に変換するために、最初の時間点を減算します。配列 duration を秒単位に変換します。

t = Date-Date(1);
s = seconds(t);

配列 duration と INR 測定値を使用して timetable を作成します。

TT = timetable(t,INR);

秒単位の時間と INR 測定値を使用して timeseries オブジェクトを作成します。

ts = timeseries(INR,s,'Name','inr');

"信号アナライザー" を開きます。[グリッドの表示] で 3 つのディスプレイを選択します。

  1. 最初のディスプレイに timetable をドラッグします。アプリではこの信号が TT.INR と呼ばれます。

  2. 2 番目のディスプレイに timeseries オブジェクトをドラッグします。アプリではこの信号が ts.inr と呼ばれます。

  3. 3 番目のディスプレイに INR 測定値の配列をドラッグします。時間情報を追加します。凡例をクリックして信号を選択します。[アナライザー] タブで [時間値] をクリックします。Time Values オプションを選択し、[時間値] フィールドに t を入力します。

参考

アプリ

関数

関連する例

詳細