Main Content

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

標準とコードの効率性についての Simulink Coder モデル アドバイザー チェック

モデルが標準に適合しており、コードを生成する準備ができていることをチェックするために、Simulink® Coder™ で利用できるモデル アドバイザー チェックを使用できます。

  • [モデル化] タブで、[モデル アドバイザー] をクリックします。

  • [モデル アドバイザー] ウィンドウで [タスク別] フォルダーを展開します。フォルダーには、タスクを達成するために役立つ実行可能なモデル アドバイザー チェックが含まれています。

モデル アドバイザーの詳細については、モデル アドバイザー チェックの実行を参照してください。

[タスク別] フォルダーにある Simulink Coder モデル アドバイザー チェックを表にまとめます。

関連するトピック