Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

コード生成のみ

説明

コード生成または実行可能なビルドを指定します。

カテゴリ: コード生成

設定

既定の設定: オフ

オン

ビルド プロセスによってコードと makefile が生成されますが、make コマンドは呼び出されません。

オフ

ビルド プロセスによってコードが生成されてコンパイルされ、実行可能ファイルが作成されます。

ヒント

[コード生成のみ] で makefile が生成されるのは [makefile の生成] を選択した場合だけです。

コマンド ライン情報

パラメーター: GenCodeOnly
型: 文字ベクトル
値: 'on' | 'off'
既定の設定: 'off'

推奨設定

アプリケーション設定
デバッグオフ
トレーサビリティ影響なし
効率性影響なし
安全対策影響なし

関連するトピック