Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

findBuildArg

ビルド情報から特定のビルド引数を検索

説明

[identifier,value] = findBuildArg(buildinfo,buildArgName) は、ビルド情報からビルド引数を検索します。

ビルド情報にビルド引数が見つかった場合、関数は名前と値を返します。

すべて折りたたむ

ビルド引数と、ビルド情報 myBuildInfo に保存されているその値を検索します。次に、引数の識別子と値を表示します。

load buildInfo.mat
myBuildInfo = buildInfo;
myBuildArgExtmodeStaticAlloc = 'EXTMODE_STATIC_ALLOC';
[buildArgId buildArgValue] = findBuildArg(buildInfo, ...
   myBuildArgExtmodeStaticAlloc);
>> buildArgId

buildArgId =

    'EXTMODE_STATIC_ALLOC'

>> buildArgValue

buildArgValue =

    '0'

入力引数

すべて折りたたむ

ビルド情報からビルド引数の識別子を取得するには、関数 getBuildArgs を使用します。

出力引数

すべて折りたたむ

R2014a で導入