Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

三相 3 レベル PWM 発生器

この例では、PWM 発生器 (三相、3 レベル) を使用して 3 レベル コンバーターを制御する方法を説明します。上位と下位の供給電圧は、DC リンク コンデンサ電圧のバランスを調整する中性点コントローラーに入力されます。基準 AC 波形は、PWM 発生器への入力として使用されます。コントローラーの波形に対して、時間スコープが 1 つあります。

モデル

Simscape ログからのシミュレーション結果

以下のプロットは、時間の経過に伴う負荷電圧と負荷電流を示しています。

Scope からのシミュレーション結果

スペクトル アナライザーにプロットされたスペクトルには、Phase A Load Current の周波数データが表示されます。