Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

同期 J-K フリップフロップ

この例では、Simscape™ Electrical™ ロジック コンポーネントから J-K フリップフロップをモデル化する方法を示します。2 つのスイッチが既定の位置にあるときには、フリップフロップへの両方の入力は High に設定され、クロック信号が Low になるたびに出力状態が切り替わります。初期条件は、ブロック マスクの初期化コマンドを介して関連する NAND ゲートに渡されます。

モデル

Synchronous J-K Flip-Flop サブシステム

S-R Clocked Flip-Flop 1 サブシステム

Simscape ログからのシミュレーション結果

以下のプロットは、同期 J-K フリップフロップの入力と出力を示しています。フリップフロップへの両方の入力は High に設定され、クロック信号が Low になるたびに出力状態が切り替わるようになっています。