Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

三相グリッド接続整流器での制御

この例では、グリッド接続整流器を使用して DC リンク電圧を制御する方法を説明します。Rectifier control サブシステムでは、PI ベース カスケード制御構造が使用されます。Scopes サブシステムには、シミュレーション結果を確認できるスコープが含まれています。HDL Coder™ のライセンスがある場合は、Simscape™ HDL ワークフロー アドバイザーを使用して FPGA の VHDL コードを生成することができます。

モデル

Simscape ログからのシミュレーション結果

以下のプロットは、DC 電圧と AC 相電流を示しています。