Main Content

分布 STATCOM のフリッカーメーター

この例では、国際規格 IEC 6100-4-15 の機能仕様に従って設計されたフリッカーメーター モデルを示します [1]。

Silvano Casoria (Hydro-Quebec)

説明

フリッカーメーター デバイスを使用して、STATCOM ユニットの端子電圧の瞬間フリッカー効果を測定します。

フリッカーメーター モデルは、国際規格 IEC 6100-4-15 の機能仕様に従って設計されています [1]。フリッカーメーターは、シミュレーションおよび入力電圧の変動に対するランプ - 目 - 脳の応答の統計解析によって取得されるフリッカーを測定する標準機器です。参考文献 [2] は、標準的なブロック線図を詳しく説明しています。統計解析 (標準的なブロック線図のモジュール 5) はブロック内でモデル化されません。

初期過渡応答を最小化するために、さまざまな伝達関数の初期条件が定義されます。モデルが有効 (input ON = 1) になる瞬間と結果算出との間に、固定初期化期間 (Tini = 0.3 s) が必要です。初期条件の計算は、ブロックのマスク初期化セクションで評価されます。

解析された信号 (input U) が安定してから、モデルを有効 (input ON > 0) にしなければなりません。さまざまなモジュールのフリッカーメーターの内部出力は出力 m で使用できます。

実際には、出力 S (瞬間的なフリッカー効果) は初期化期間開始 (出力 m の Init 信号) 後 2 秒以内に安定し、Output_4 (出力 m の瞬間認知信号の 1 分間の量) は 2 分後に安定します。

モジュール 1 にはフィールドのフリッカーメーター設定を確認する信号発生器、およびネットワーク周波数 (50 または 60 Hz) での入力電圧の RMS 値を正規化する回路 (pu 単位) が含まれます。信号発生器は変調電圧 (変動正弦波または三角波信号) を基本波 (120 Vrms/60 Hz または 230 Vrms/50 Hz) に追加します。規格には、さまざまな相対振幅 (% 単位) および変動の周波数が定義されています。Output_5 で瞬間フリッカー効果 1 を生成しなければなりません。

参考文献

[1] EC Standard 61000-4-15 Ed. 1.1 (2003) Electromagnetic compatibility (EMC)-Part4 Testing and measurement techniques-Section15 Flickermeter: Functional and design specifications [2] Bertola A.; Lazaroiu, G.C.; Roscia, M.; Zaninelli, D.;"A Matlab?-Simulink® flickermeter model for power quality studies", IEEE® PES 11th International Conference on Harmonics and Quality of Power, September 2004, Lake Placid, USA.