最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

サイリスタの静的動作の検証

この例では、マスク値に対する Thyristor ブロックの静的動作の検証を示します。マスク値はデータシート値に密接に関連し、Thyristor ブロックはこれらの値を使用して、このブロックのモデル化に使用した方程式の係数を計算します。

このモデルを構成して、ゲート トリガー、ラッチ電流、オン状態、オフ状態という 4 つの異なるテストを実行できます。モデルのハイパーリンクを使用して、目的のテストを選択します。各サブシステム バリアントには、実行されるテストの詳細情報が含まれています。

モデル

Simscape ログからのシミュレーション結果

ゲート トリガー テスト

ラッチ電流テスト

オン状態テスト

オフ状態テスト