ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

スイッチト リラクタンス機の電流制御

この例では、スイッチト リラクタンス機 (SRM) をベースとする電気駆動装置において、電流の大さを制御する方法を説明します。DC 電圧源は、制御された 3 アーム ブリッジを通して SRM に電力を供給します。理想的な角速度源が負荷を提供します。コンバーターの点弧角と消弧角は一定に保たれます。PI ベースの電流コントローラーが電流の大さを調整します。

モデル

Simscape ログからのシミュレーション結果

以下のプロットは、テストでの要求電流と測定電流、および電気駆動装置の電気トルクを示しています。