最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

熱モデルをもつ PMSM

この例では、熱依存性をもつ PMSM の非線形モデルを示します。PMSM の動作は、表形式の非線形鎖交磁束データによって定義されています。固定子巻線端子と回転子熱端子内で、モーターの損失が熱に変換されます。

モデル

Thermal Model サブシステム

Simscape ログからのシミュレーション結果

以下のプロットは、制御システムが基準信号の追跡を試みる際のモーター速度と巻線電流を示しています。負荷トルクがシャフトに適用され、システムへの影響が巻線電流に示されます。

以下のプロットは、モーター コンポーネントのモーター速度、トルク、および温度を示しています。モーターの熱モデルは、3 つの巻線と回転子の間の熱伝達をモデル化します。