ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

電動パワー ステアリング

この例では、永久磁石同期電動機 (PMSM) を使用して、自動車のパワー ステアリング システムでドライバーがかけた力を増幅する方法を説明します。

ステアリング ホイールの角速度は、ドライバーからの入力を表します。PMSM コントローラーへの入力は、ステアリング コラムの一方の端からもう一方の端への角度差と、ステアリング負荷の速度および角変位です。

PMSM インバーターは理想化されています。Inverter Voltages & Currents スコープで、電圧と電流の波形を確認できます。

PMSM Driver 内で、PMSM Controller は Model Reference ブロックです。Simulink® Coder™ または Embedded Coder® のライセンスがある場合、PMSM Controller の参照モデルから直接コードを生成できます。

モデル

Simscape ログからのシミュレーション結果

以下のプロットは、ドライバー、パワー アシスト、および合計トルクの波形を示しています。