Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

オペアンプ回路 - 微分器

このモデルは PID コントローラーなどの一部として使用されることがある微分器を示しています。さらに、一部の理想化された回路において数値シミュレーションの問題がどのようにして起きるかも示しています。このモデルは、直列補償コンデンサの寄生抵抗をその既定値である 1e-6 Ω に設定して実行されます。これをゼロに設定すると警告が表示され、シミュレーションが非常に遅くなります。詳細はユーザー ガイドを参照してください。

モデル

Simscape ログからのシミュレーション結果