Main Content

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

油圧モデル

基本的な油圧 (一定温度) ブロックとモデル化手法

Hydraulic ライブラリには油圧ドメインのブロックが含まれており、要素、ソース、センサー、およびユーティリティにまとめられています。流体システムのモデル化に使用できるドメインの完全なリストは、流体システムのモデル化を参照してください。

R2020a 以降、MathWorks では、シミュレーション中に作動流体の温度が一定に保たれる油圧システムのモデル化に Isothermal Liquid ブロックを使用することを推奨しています。レガシ油圧モデルのアップグレード プロセスの詳細については、Isothermal Liquid ブロックを使用するための油圧モデルのアップグレードを参照してください。