ドキュメンテーション

このページは前リリースの情報です。該当の英語のページはこのリリースで削除されています。

MEX ファイルのトラブルシューティング

MEX ファイルの作成時および使用時の一般的なエラー

自分以外の人が作成した MEX ファイルを呼び出したときに実行時エラーが発生した場合は、バージョン互換性プラットフォーム互換性をチェックしてください。詳しいヘルプについては、「実行時エラー」セクションのトピックを参照してください。

MEX ファイルのコンパイルまたはリンクを試行したときにエラーが発生した場合は、MEX エラー時のヘルプの参照を参照してコンパイラの設定エラーとビルド エラーを診断します。詳しいヘルプについては、「ビルド エラー」セクションのトピックを参照してください。

ソース コードのデバッグに役立つように、「デバッグ」セクションのトピックでは MATLAB® の例のファイルを使用しています。

関数

dbmexUNIX プラットフォーム上で MEX ファイルのデバッグを有効にする

トピック

ビルド エラー

MEX エラー時のヘルプの参照

コンパイラ設定およびビルド エラーの診断を補助するため、詳細オプション -v を指定して関数 mex を呼び出します。

C/C++ MEX ファイルを MinGW -w64 でコンパイルする際のトラブルシューティングと制限

MinGW-w64 コンパイラでビルドされた MEX ファイルのトラブルシューティング。

MEX API の非互換のトラブルシューティング

警告とエラー メッセージの詳細情報。

MEX ファイルのコンパイルの失敗

MEX ファイルのコンパイルが失敗した場合の対処方法。

シンボル mexFunction が未解決または未定義

すべての MEX ファイルに mexFunction が必要です。

実行時エラー

無効な MEX ファイル エラー

無効な MEX ファイル エラーが発生した場合の対処方法。

バージョン互換性

最良の結果を得るには、使用している MATLAB バージョンで作成された MEX ファイルを実行します。

プラットフォーム互換性

別のソースからバイナリ MEX ファイルを取得する場合は、そのファイルが、ファイルを実行するプラットフォーム用にコンパイルされていることを確認してください。

MEX ファイルのセグメンテーション違反

MEX ファイルが原因でセグメンテーション違反またはアサーションが発生した場合の対処方法。

MEX ファイルが正しい結果を生成しない

MEX で間違った応答が生成される場合の対処方法。

スレッド セーフでない MEX API

MATLAB の単一セッションを MEX ファイルから別のスレッドで呼び出さないでください。

デバッグ

Microsoft Windows プラットフォームでのデバッグ

この例では、Microsoft® Visual Studio® を使用して MEX ファイルをデバッグする方法を説明します。

Mac プラットフォームでのデバッグ

この例では、Mac プラットフォームで MEX ファイルをデバッグする方法を説明します。

Linux プラットフォームでのデバッグ

この例では、Linux® プラットフォームで MEX ファイルをデバッグする方法を説明します。

メモリ管理の問題

mxArray メモリを管理するためのルール。

Fortran MEX ファイルのデバッグ

次の例は、Fortran MEX ファイルのデバッグ方法を示します。

MATLAB の Fortran 77 のサポート

MATLAB は、Fortran 77 で作成された MEX ファイルをサポートしています。