ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

時系列コレクション

timeseries オブジェクトの集合の作成および変更

tscollection オブジェクトは同じ時間ベクトルをもつ 1 つ以上の timeseries オブジェクトの集合です。timeseries の集合は、同時に発生する複数のデータのトレンドを解析するのに役立ちます。

関数

すべて展開する

tscollectiontscollection オブジェクトの作成
addsampletocollectionサンプルを tscollection に追加
addtstimeseries を tscollection に追加
delsamplefromcollectiontscollection からサンプルを削除
horzcattscollection オブジェクトの水平方向の連結
removetstscollection からの timeseries の削除
resampletscollection 時間ベクトルのリサンプリング
settscollection プロパティの設定
setabstimetscollection 時間を日付文字ベクトルとして設定
settimeseriesnamestscollection の timeseries の名前の変更
vertcattscollection オブジェクトの垂直方向の連結
gettscollection プロパティのクエリ
getabstimetscollection 時間ベクトルを cell 配列に変換
getsampleusingtimetscollection データのサブセット
gettimeseriesnamestscollection の timeseries の名前
isemptytscollection が空かどうかを判別
lengthtscollection 時間ベクトルの長さ
sizetscollection のサイズ

トピック

時系列オブジェクト

MATLAB® では、timeseries オブジェクトと tscollection オブジェクトの 2 種類の時系列オブジェクトがあります。

関連情報