Main Content

getPostActValString

クラス: matlab.unittest.diagnostics.ConstraintDiagnostic
パッケージ: matlab.unittest.diagnostics

実際の値の後に表示されるテキストを返す

構文

str = getPostActualValString(constDiag)

説明

str = getPostActualValString(constDiag) は、実際の値の後に表示されるテキストを返します。このメソッドをオーバーライドして、ConstraintDiagnosticActVal プロパティを表示した後に文字ベクトルを挿入できます。このテキストの場所は、ActVal プロパティに関連付けられています。他のフィールドに相対的な配置は保証されません。

入力引数

constDiag

matlab.unittest.diagnostics.ConstraintDiagnostic インスタンス。