Main Content

matlab.io.hdf4.sd.getDataStrs

パッケージ: matlab.io.hdf4.sd

データセットに定義済みの属性

構文

[label,unit,format,coordsys] = getDataStrs(sdsID)
[label,unit,format,coordsys] = getDataStrs(sdsID,maxlen)

説明

[label,unit,format,coordsys] = getDataStrs(sdsID) は、sdsID で指定されたデータセットのラベル、単位、形式、座標系の属性を返します。

[label,unit,format,coordsys] = getDataStrs(sdsID,maxlen) は、sdsID で指定されたデータセットのラベル、単位、形式、座標系の属性を返します。maxlen 入力は、任意の属性テキストの最大長です。指定されない場合、既定で 1000 が使用されます。

この関数は、HDF ライブラリ C API の関数 SDgetdatastrs に相当します。

import matlab.io.hdf4.*
sdID = sd.start('sd.hdf');
idx = sd.nameToIndex(sdID,'temperature');
sdsID = sd.select(sdID,idx);
[label,unit,fmt,coordsys] = sd.getDataStrs(sdsID);
sd.endAccess(sdsID);
sd.close(sdID);