ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

display

コマンド ウィンドウの表示に内部で使用

構文

display(X)

説明

display(X) は、ステートメントがセミコロンで終了していない場合、オブジェクト X に対して MATLAB® により呼び出されます。変数の値を表示するには、関数 disp を使用します。

すべて折りたたむ

変数を代入するときに、そのステートメントの最後にセミコロンを付けていない場合、MATLAB は display を呼び出します。

a = 7
a =

     7

入力引数

すべて折りたたむ

入力値を変数または式として指定します。