Main Content

Map の内容の確認

Map の各項目は、2 つの部分、一意のキーとそれに対応する値で構成されます。Map 内のすべてのキーを検索するには、keys メソッドを使用します。値をすべて検索するには、values メソッドを使用します。

航空券の番号をその所有者にマップする、ticketMap という新規の Map を作成します。4 つのキー/値のペアをもつ Map を作成します。

ticketMap = containers.Map(...
    {'2R175', 'B7398', 'A479GY', 'NZ1452'}, ...
    {'James Enright', 'Carl Haynes', 'Sarah Latham', ...
     'Bradley Reid'});

keys メソッドを使用して、Map 内のすべてのキーを表示します。MATLAB® では、char 型のキーがアルファベット順に、数値型のキーが値の順に一覧表示されます。

keys(ticketMap)

ans = 

    '2R175'    'A479GY'    'B7398'    'NZ1452'

次に、Map 内のこれらのキーに関連している値を表示します。値の順序は、関連するキーの順序で決まります。

次の表は、アルファベット順に一覧表示されたキーを示します。

キー
2R175James Enright
A479GYSarah Latham
B7398Carl Haynes
NZ1452Bradley Reid

values メソッドでは、同じ値の順序が使用されます。

values(ticketMap)

ans = 

    'James Enright'    'Sarah Latham'    'Carl Haynes'    'Bradley Reid'

参考

| | | | | |

関連するトピック