最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

MATLAB での Python 数値型の使用

この例では、MATLAB® で Python® の数値を使用する方法を説明します。math モジュールの三角関数は Python float 型を返します。

pynum = py.math.radians(90)
pynum = 1.5708

MATLAB はこの型を自動的に double に変換します。

class(pynum)
ans = 
'double'

関連するトピック