最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

キーワード引数の受け渡し

Python® 組み込み関数 print には、キーワード引数として sepend および file があります。

print(*objects, sep=' ', end='\n', file=sys.stdout)

次の例では、file の既定値を使用します。

いくつかのテキスト変数を作成します。

x1 = py.str('c:');
x2 = py.os.curdir;
x3 = py.os.getenv('foo');
py.print(x1,x2,x3)
c: . None

個別の行に値を表示するには、改行文字 \n を区切りとして使用します。

py.print(x1,x2,x3,pyargs('sep',sprintf('\n')))
c:
.
None

次のステートメントを使用して、sep を空の文字列に変更し、end 値を変更し、 THE END を表示します。

py.print(x1,x2,x3,pyargs('end', sprintf(' THE END\n'),'sep',py.str))
c:.None THE END

参考

関連するトピック

外部の Web サイト