ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

Visual Basic .NET クライアントのデータ型

サーバー関数の引数と戻り値に対するデータ型は、オートメーションのデータ型として表わされ、この型はオートメーションのプロトコルで定義される言語に依存しません。

たとえば、BSTR はオートメーション型として定義されたワイド文字列のデータ型であり、文字列を保存するために Visual Basic® 言語で使用されるデータ形式と同じです。これらの宣言方法と操作方法の詳細はコントローラー固有ですが、COM 準拠コントローラーはこれらのデータ型をサポートします。