ドキュメンテーション

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

Figure が同時に表示される理由

1 つのスクリプト内で複数の Figure を作成する場合、R2014a 以前の MATLAB® では、Figure ごとに画面に表示されるのを待ってから、スクリプトの実行を継続しました。R2014b からは、MATLAB では Figure の画面表示を待たずにスクリプトの実行を継続します。このため、Figure が表示される前にスクリプトの実行が完了することがあります。この変更は、複数の Figure を作成して長時間の計算を実行するスクリプトで最も顕著に現れます。

Figure が作成されるたびに強制的に表示するには、drawnow を使用してください。

figure
plot(1:10);
drawnow

参考