ドキュメンテーション

このページは前リリースの情報です。該当の英語のページはこのリリースで削除されています。

実行可能な C MEX ファイル

C/C++ サブルーチンの MATLAB® 関数へのビルド

サンプル MEX ファイルを使用してシステムを構成するには、MEX ファイルのビルドを参照してください。MEX ファイルの記述の詳細は、C ソース MEX ファイルの作成を参照してください。

関数

mexMEX 関数またはエンジン アプリケーションのビルド

トピック

MEX ファイルのビルド要件

MEX ファイルの作成を開始する方法。

既定で 64 ビット API を使用して MEX をビルド

関数 mex は大規模配列ハンドリング API を使用します。

MEX ファイルのビルド

この例では、サンプルの MEX ファイル timestwo をビルドする方法を説明します。

C++ コンパイラの選択

C++ コンパイラを設定する方法。

MinGW -w64 コンパイラ

MinGW-w64 コンパイラを使用して MEX ファイルをビルドする方法。

既定のコンパイラの変更

既定のコンパイラをいつどのように変更するか。

MEX スクリプト オプションによるカスタム ビルド

MEX ビルド プロセスのカスタマイズ。

トラブルシューティング

Microsoft Windows プラットフォームでのデバッグ

この例では、Microsoft® Visual Studio® を使用して MEX ファイルをデバッグする方法を説明します。

Mac プラットフォームでのデバッグ

この例では、Mac プラットフォームで MEX ファイルをデバッグする方法を説明します。

Linux プラットフォームでのデバッグ

この例では、Linux® プラットフォームで MEX ファイルをデバッグする方法を説明します。

MEX ファイルのコンパイルの失敗

MEX ファイルのコンパイルが失敗した場合の対処方法。

シンボル mexFunction が未解決または未定義

すべての MEX ファイルに mexFunction が必要です。

C/C++ MEX ファイルを MinGW -w64 でコンパイルする際のトラブルシューティングと制限

MinGW-w64 コンパイラでビルドされた MEX ファイルのトラブルシューティング。