Main Content

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

VHDL アーキテクチャとライブラリの名前

VHDL アーキテクチャの名前

生成された HDL コードの DUT のアーキテクチャ名を指定します。

設定

既定の設定: 'rtl'

生成された HDL コードの DUT の VHDL アーキテクチャ名を文字ベクトルとして指定します。

コマンド ライン情報

プロパティ: VHDLArchitectureName
型: 文字ベクトル
既定の設定: 'rtl'

このプロパティを設定するには、hdlset_param または makehdl を使用します。プロパティの値を表示するには、hdlget_param を使用します。

VHDL ライブラリ名

生成された VHDL® コードのターゲット ライブラリ名を指定します。

設定

既定の設定: 'work'

生成された VHDL コードのターゲット ライブラリ名。

コマンド ライン情報

プロパティ: VHDLLibraryName
型: 文字ベクトル
既定の設定: 'work'

このプロパティを設定するには、hdlset_param または makehdl を使用します。プロパティの値を表示するには、hdlget_param を使用します。