Main Content

MATLAB コードの RAM マッピングの比較

hdl.RAMdsp.Delay、永続配列変数およびユーザー定義 System object™ のプライベート プロパティは RAM にマップできますが、異なる属性をもちます。次の表は、これらの相違をまとめています。

属性hdl.RAMdsp.Delay 永続配列および
ユーザー定義 System object のプロパティ
RAM マッピングの条件無条件で RAM にマッピング特定の条件で HDL コードで RAM にマッピング。dsp.Delay System Objects に対する RAM マッピングの要件を参照。特定の条件で HDL コードで RAM にマッピング。永続配列と System object のプロパティに対する RAM マッピングの要件を参照。
アドレスの生成と端子のマッピングユーザー指定自動自動
アクセスのスケジューリングユーザー指定自動的に推定自動的に推定
オーバークロックなしなしアクセス スケジュールで必要な場合はローカル マルチレート
MATLAB® でのシミュレーションに対するレイテンシ00ローカル マルチレートで 2 サイクル、それ以外は 1 サイクル
RAM タイプユーザー指定デュアル ポートデュアル ポート