Main Content

最新のリリースでは、このページがまだ翻訳されていません。 このページの最新版は英語でご覧になれます。

ヘッダーのコメント

このパラメーターは、[コンフィギュレーション パラメーター] ダイアログ ボックスの [HDL コード生成][グローバル設定] ペインの [一般] タブにあります。このパラメーターを使用して、生成された HDL ファイルとテスト ベンチ ファイルのヘッダー内のコメント行を指定します。

設定

既定の設定: なし

このフィールドに入力したテキストにより、生成されたモデルおよびテスト ベンチ ファイルのヘッダーのコメント行が生成されます。コード ジェネレーターによって、ターゲット言語に合わせたコメント文字が行の最初に追加されます。改行やラインフィードがある場合は、改行ごとに 1 行のコメントが生成されます。

たとえば、sfir_fixed モデル内の symmetric_fir サブシステムに対してこのコメント 'This is a comment line.\nThis is a second line.' を指定し、HDL コードを生成すると、得られるヘッダー コメント ブロックは次のように表示されます。

-- -------------------------------------------------------------
--
-- Module: symmetric_fir
-- Simulink Path: sfir_fixed/symmetric_fir
-- Created: 2006-11-20 15:55:25
-- Hierarchy Level: 0
--
-- This is a comment line.
-- This is a second line.
--
-- Simulink model description for sfir_fixed:
  -- This model shows how to use HDL Coder to check, generate,
  -- and verify HDL for a fixed-point symmetric FIR filter. 
--
-- -------------------------------------------------------------

コマンド ライン情報

プロパティ: UserComment
型: 文字ベクトル

このプロパティを設定するには、hdlset_param または makehdl を使用します。プロパティの値を表示するには、hdlget_param を使用します。

たとえば、次のいずれかの方法を使用して sfir_fixed モデル内の symmetric_fir サブシステムの HDL コードを生成する際にこのプロパティを指定できます。

  • プロパティを引数として関数 makehdl に渡す。

    makehdl('sfir_fixed/symmetric_fir', ... 
            'UserComment','This is a comment line.\nThis is a second line.')
  • hdlset_param を使用すると、モデルにパラメーターを設定してから、makehdl を使用して HDL コードを生成できる。

    hdlset_param('sfir_fixed', ... 
        'UserComment','This is a comment line.\nThis is a second line.')
    makehdl('sfir_fixed/symmetric_fir')

参考