Main Content

このページの翻訳は最新ではありません。ここをクリックして、英語の最新版を参照してください。

終了関数の生成

説明

関数 model_terminate を生成するかどうかを指定します。

カテゴリ: [コード生成]、[インターフェイス]

設定

既定の設定: オン

オン

関数 model_terminate を生成します。この関数にはモデルの終了コードが含まれ、システム シャットダウンで呼び出さなければなりません。

オフ

関数 model_terminate を生成しません。アプリケーションを無期限に実行するように設計しており、終了関数が不要な場合は、この関数の生成を抑制します。

依存関係

  • このパラメーターは ERT ベースのターゲットの場合にのみ表示されます。

  • このパラメーターには、コード生成時に Embedded Coder® のライセンスが必要です。

コマンド ライン情報

パラメーター: IncludeMdlTerminateFcn
型: 文字ベクトル
値: 'on' | 'off'
既定の設定: 'on'

推奨設定

アプリケーション設定
デバッグ影響なし
トレーサビリティ影響なし
効率性影響なし
安全対策

推奨なし

参考

関連するトピック