Main Content

このページは前リリースの情報です。該当の英語のページはこのリリースで削除されています。

コード置換

コード置換ライブラリを使用した Simulink® モデルから生成されたコードのカスタマイズ

ライブラリを使用して、生成される C または C++ コードを特定のアプリケーションまたはランタイム環境向けに最適化したり、サポートされている演算を既存の実装と統合するために、コードをカスタマイズします。はじめに、コード置換とはを参照してください。

ツール

コード置換ビューアーコード置換ライブラリの内容の調査

トピック

  • コード置換とは

    コードを置換する理由と方法。MathWorks が提供するコード置換ライブラリ。コード置換ライブラリの内容と、コード ジェネレーターでその内容を使用する方法。用語と制限。

  • コード置換ライブラリの選択

    使用可能なコード置換ライブラリとライブラリの内容を調査し、コード要件に適したライブラリを見つけます。

  • Simulink モデルから生成されたコードの置換

    この例では、コード置換ライブラリを使用して生成コードを置換する方法を示します。